スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

東松照明 ; 今福龍太 [ed.] / 時の島々

東松照明「1950年代初頭から1970年代初頭にかけてのモノクローム作品100点を、従来の一般的な写真集とは異なった編集意図のもとに再構成し、テクストと写真との[対話]/[交響]作品としてあらたな相貌のもとに提示しようと考えている。」 (以上今福龍太による序文より)。状態良好。

美術書、アートブックその他、買取してます
東松照明 ; 今福龍太 [ed.] / 時の島々
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 18:50 | - | -

東松照明 / 太陽の鉛筆 沖縄・海と空と島と人びと・そして東南アジアへ

太陽の鉛筆日本最西端の八重山諸島や宮古諸島など沖縄周辺の風俗を捉えたドキュメントの名作。後半は東南アジアへと場を転じ、日本という枠に収まらない南方文化圏を視野にいれた展開となっている。この写真集によって、東松照明は芸術選奨文部大臣賞をはじめ、数々の賞を得ている。カメラ毎日の別冊として刊行。裏表紙の左下隅角に小さな折れ跡。それ以外は刊行年からすれば美品の域。黄ばみも軽微。

写真集、アート・デザイン本他、古本買取してます
東松照明 / 太陽の鉛筆 沖縄・海と空と島と人びと・そして東南アジアへ
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 00:16 | - | -

東松照明 / さくら・桜・サクラ 66

東松照明浄土信仰、または戦争高揚に利用されたり、歴史文化、社会民俗といった様々なコンテキストをもつ、この樹木を、東松照明が12年間にわたり撮り続け、独特の視点で切り取った作品集。伊藤俊治、石岡瑛子、大島渚、岡部伊郁子、山口昌男、辻井喬がそれぞれテキストを寄稿している。写真図版が120点ある特装版も存在する。状態良好。

写真集、アート・デザイン本買取してます
東松照明 / さくら・桜・サクラ 66
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 14:54 | - | -

東松照明 / 泥の王国

東松照明月刊太陽の取材で訪れたアフガニスタン。期間を制約されたこともあってか、総数わずか200枚余りの写真のなかからセレクトされた103点を収録。「サラーム・アレイコム」 に続く写真集。谷川晃一による論考テキスト。背表紙ヤケ。

和洋写真集、アート・デザイン本他買取してます
東松照明 / 泥の王国
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 00:07 | - | -

東松照明 / 日本列島クロニクル 東松照明の50年

東松照明1999年に東京都写真美術館で開催された東松照明回顧展カタログ。写真を始めた直後の学生時代の作品を含む 「戦後日本の光と影」 から、長崎県の諫早湾を撮影した未発表のカラー作品<泥海 「ブリージング・アース」>(1996-97) を含む 「インターフェイス」 までの6部構成。多木浩二 「TRACES OF TRACES」、東松照明「原光景」、「カオスの海へ」 などのテキストを収録。状態良好。擦れや読みシワなどもなし。

図録買取してます
東松照明 / 日本列島クロニクル 東松照明の50年
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 18:54 | - | -

東松照明 / 朱もどろの華 : 沖縄日記

東松照明沖縄に関するフォト・エッセイを収録。1971年暮れの沖縄滞在時に記された『日誌・波照間島』など。タイトルの読みは「あけもどろのはな」。沖縄の人々が、水平線の彼方から昇る日輪の荘厳さを形容した言葉だそう。表紙写真は、『阿嘉島』(1973年)。小口にうすく黄シミ。見開き白紙に小さい値札はがし跡。折れ破れはなし。

写真集買取してます
東松照明 / 朱もどろの華 : 沖縄日記
JUGEMテーマ:写真

| 東松照明 | 18:43 | - | -

| 1/1pages |